空き家管理舎かなざわ|株式会社リライフ|石川県金沢市

TEL.076-254-5521
平日:月~土 9:00-18:00

豆知識 - 空き家管理の必要性

平成27年5月26日に「空家等対策の推進に関する特別措置法(以下「空家等対策特別措置法」といいます。)」が完全施行されました。

豆知識 - 空き家管理の必要性|石川県 空き家|金沢市 空き家

「空家等対策特別措置法」では「空家等の所有者等は、周辺の生活環境に悪影響を及ぼさないよう、空家等の適切な管理に努めるものとする。」(法第3条)と規定されており、空き家の適正管理をしない所有者に対して、市町村が助言、指導、勧告といった行政指導、そして勧告しても状況が改善されなかった場合は命令を出すことができるようになりました。

空き家所有者の管理責任が問われる中、様々な事情により自らの空き家の管理を十分に行うことができない空き家所有者に代わり、空き家を適正に管理することができる事業者の存在意義が高まっています。

※空き家を適正に管理していても、建物の価値が維持できるわけではなく、劣化を緩和する程度の効果であることを、予めご了承ください。

空き家放置のリスク

外部不経済と所有者責任(工作責任)

放置された空き家による外部不経済の事象には、次のようなものが想定されます。

・地域景観の悪化 ・害虫の発生、野良猫・野良犬などの集中、不法投棄などによる生活環境の悪化
・雑草の繁茂、落ち葉の飛散、植栽の越境
・建物や塀等の倒壊、屋根材・外壁材等の飛散・落下
・隣接地への草の侵入や樹枝の越境
・火災の発生
・犯罪の発生・誘発
・不審者の不法滞在
・ポスト(郵便受け)の悪用


※空き家を適正に管理していても、建物の価値が維持できるわけではなく、劣化を緩和する程度の効果であることを、予めご了承ください。

建物の価値の低下リスク

人が住んでいない空き家は劣化が進みます。壁や畳のカビや湿気による腐食、屋根や木部の老朽化が進行します。
また、水道の通水が無いために、給水管の内部がサビついたり、設備機器が劣化したりします。
適正な管理がされていない空き家では、次のような事態が発生する可能性があり、建物の価値を引き下げます。


・建物の密閉状態が続くことにより、湿気等の要因が重なってカビの異常繁殖がおきます。
・タンス・ソファーなど家具の傷み、フローリングのヒビ割れ、畳の腐食などがおこります。
・玄関周りの部分朽廃や、各ドアに歪みが現れます。
・シロアリはもちろんのこと普通の黒いアリもこの放置空き家の状態を好みます。
・流し台や、風呂場、洗面所などの排水口内やトイレの溜水部の水が蒸発し、悪臭の原因になったり、害虫や蛇、ネズミなどの入り口になったりします。 ・蜂の巣、動物の棲み家となることもあります。
・集合住宅では鳩被害も多く報告されています。
・窓・サッシなど開口部周りのコーキングの劣化で、雨水が浸入することもあります。
・ネズミが建材や家具、電気や電話の配線などをかじり、電気設備を故障させたり火災を発生させたりする場合があります。

※空き家を適正に管理していても、建物の価値が維持できるわけではなく、劣化を緩和する程度の効果であることを、予めご了承ください。

お申し込み・お問合せはこちら|石川県 空き家|金沢市 空き家

<< 前のページに戻る

かなざわリライフ

〒920-0966
石川県金沢市城南2-37-5
TEL/FAX 076-254-5521
受付:午前9時~午後18時

空き家サポートサービス

思い出のたくさん詰まったご自宅の管理を私達がサポートします。
入院や施設入所、転勤で家を空けることになった方や相続で取得した建物の管理でお困りの方へ最適なサービスを提供いたします。

3つのプラン